モテる男になろう!熱血モテる男塾 集中連載第8回 ー恋愛理論を学ぼう!③ACSモデル深掘りー

ハロー!

前回はAフェーズについて書いた。今日はCフェーズだが、Cフェーズからは、職場女子でも友達女子でも誰にも使えるテクニックとなる。ナンパやパーティーの初対面の場所であれば、まず、自分は危険人物ではないという証明と、自己紹介を1から始める必要があり、それを経て魅了していく必要があるためハードルが高い。

 

但し、マスターすれば出会いは無限に広がる。職場やバイト先では、既に○○会社で○○やっている○○さんで性格は○○という自分を女子に知ってもらう面倒な工程は全て自然にクリアーされている状態になっている。

 

つまり、飲みなりに誘った時点で嬉しそうに来るのであれば、Aフェーズはある程度クリアーされている。これは筆者の経験談だが厳密に言うと、Aの半分くらいクリアーされている状態と言うのが正しい。

 

女子リサーチによると、まあただで飲み食い出来て、職場で知っている変な人じゃないんだったら、まあ暇だし行ってみるかくらいの感じらしい。

 

が、それでいいのである。その場から、普段見せないような以外な素顔を見せたりしてAの残りの半分を埋めて行き、Cフェーズにシフトすればいいのだから。

君は無敵のモテる男になるわけだ。

Cフェーズ: Comfort-Building

信頼関係を作る

女となごんで、心地よい信頼関係を作り上げる。ラポールを形成する。

Cフェーズの後半では相手の女からの脈ありサインをいくつか確認しながら、情熱的に女への好意、愛情、抱きたいという気持ちを伝えていく。

引用:AKIOBLOG

 

ラポールは親密な関係、信頼関係のことだ。Aフェーズで魅了しCフェーズで安心感を構築、距離を縮める必要がある。Cフェーズでは、主に仕事の事、恋愛観、どういう生い立ちだったのか、ここら辺の話しを中心に展開すれば良い。

より女子の本質に迫っていくフェーズだ。

 

Cフェーズでも前回紹介した、ミラーリング、バックトラックが有効に効く。君がしゃべる割合と女子がしゃべる割合を3:7くらいにしよう。簡単だ。笑顔と真剣な表情を織り交ぜながら、フンフン話を聞けば良いのだ。

 

間違っても反対意見など述べるなよ!どんなくだらない話題でも聞いてあげて共感しなければならない。そしてだいぶ距離が近づいたと感じたら肩を抱く、手に触れるなどテストを行ってみよう、嫌がらなければ、きました!脈ありサインだ。以下テンプレを参考にしてくれ。

 

恋愛話しの場合

君:「○○ちゃんって、今まで何人くらいと付き合ったの?」

 

女子:「えっとね、5人くらい」

 

君:「マジで笑 派手そうなのに意外と少ないじゃん」

※ディスリ

 

女子:「えーどんな風に見えてんの?笑」

 

君:「や、本当はハゲ親父とかの愛人やってるとか笑」

※ディスリ

 

女子:「なわけないじゃーん!」

 

君:「だよね笑 彼氏ってどういう人が多かったの?」

 

女子:「えっと 色々なタイプいたよ 学生もいたし、ヤンキーもいたし、年上も年下もいた」

 

君:「へーーじゃあ、やっぱ○○ちゃんっていい子だね。男の外面のスペックとかステータスよりも中身を見て好きな人を決めてるんだね」

 

女子:「うん そうだね!」

※イエスセット

 

君:「や、○○ちゃんくらい可愛かったら、男のステータスとか気にする子が多いじゃん?

意外だなって思ってさ」

 

女子:「うん あまり気にしたこと無いかあ」

 

君:「フィーリングが大事だってことだよね?」

 

女子:「そうそう」

※イエスセット

 

君:「ああ、そういうの俺も全く一緒だわ。そういえば俺も今まで付き合った子、バラバラでフィーリングが合う子を自然に選んでいたかもしれない」

※ラポール形成

 

女子:「本当そうだよね」

 

君:「うん ○○ちゃんとは話し合いそうだな、あまり深い恋愛話しできる女子がいないから今日楽しいよ グラス空だけどなんか飲む?」

※ラポール形成

 

女子:「じゃあ ワイン飲もうかな」

 

君:「なら俺も○○ちゃんと同じワインにしよっかな」

※ミラーリング

 

女子:「君くんはどんなタイプ好きなの?モテそうだけど」

 

(君の心の声:来た!脈ありサイン)

 

君:「ありがとう、まあけど、俺がいいなって思っている子にモテないと意味ないけどね笑

○○ちゃんの事結構気に入ってるよ」

 

こういうやり取りのループを続けて行く。いつの間にか酒の力も借りて、女子たちはリラックス状態になり距離が縮まってくるだろう。距離が縮んで来たら、下ネタを投入し性的なイメージを連想するように仕向けろ。但し職場女子の場合は要注意だ!

 

次回はよいよSフェーズに関し解説を行っていこう!

ゴールはもう少しだ、一緒に頑張ろう!

塾長に恋愛相談、人生の悩みを聞いてみませんか?
要望、感想、何でも受付します。可能な限りお答えできるよう対応します。
お悩み相談は以下まで
メールアドレス:info@glam-s.jp
採用された方は匿名で内WEB上掲載され、回答が届きます。