モテる男になろう!熱血モテる男塾 集中連載第7回 ー恋愛理論を学ぼう!②ACSモデル深掘りー

前回、簡単に触れたACSモデルだが、非常に重要な理論となるので今回は深堀していこうと思う。

ACSモデルとは?

  • A:魅力で惹きつける ※これには以前に書いた外見も含まれる

  • C:相手と信頼性を構築する

  • S:相手を魅了する、口説くフェーズ

Aフェーズ: Atraction

魅力で惹きつける

女を自分の魅力で惹きつけて、もっと知りたい、また会いたいと思わせる。

Aフェーズでやらなければいけないことは、まずは性的な無関心さを装い女の自動迎撃システムをくぐり抜ける。

適度にディスって女になめられないこと、そして、非モテコミット的な状況を避けてクールに振る舞いながらも、自分の魅力を相手に気づかせること。

引用:AKIOBLOG

 

女の自動迎撃システムとは、接近してくる複数の男性に対し、女性は自身の身を守るため、無意識に拒むプログラムが組み込まれていて、適当に何も考えずヘラヘラ無防備に接近してくる男を危険として、敬遠するプログラムが組む込まれている。ナンパでガン無視されるのはこの自動迎撃システムのためだ。

 

ここを突破しないと撃沈してしまい相手にされない。

女の身体は生涯埋める子供の数が2人~3人と決まっているため、デフォルトで男性への警戒心が強く、誰でも彼でも受け入れなのだ。

 

適度にディするのは、自分は周りの男たちのように女に対し媚びへつらわない、価値の高い男だとわからせるためである。

非モテコミットとは、一人の女に対し、執拗に言い寄り、女に価値の低い男だと思われてしまう状態で、女は自分にしか言い寄ってこないような価値の低い男を毛嫌いする。

 

Aフェーズで使えるテクニックは以下である。

1 オープナー

初めて会ったに対し、ガン無視されず女性とまず会話する突破口を開く、台本の事。

ナンパの際 「~ってどこにありますか?」「写真撮りましょうか」

パーティーの際「何飲んでいるの?」「今きたの?」

2 イエスセット

人は相手に同意を繰り返すことで、反論しづらい心理状態となり、自分が意図した返答をもらいやすくなる。下記の場合だとBさんがイエスセットにはまっている状態。

 

Aさん:「今日は晴天が良いね。」

Bさん:「そうですね。暖かいですね。」

Aさん:「こういう日は外に出るのが気分いいよね。」

Bさん:「そうなんですよね。どこか出かけたい気分になりますよね。」

Aさん:「お散歩とか気持ち良さそうですね。」

Bさん:「いいですね。近所ぶらぶらしながら。」 

 

3 ミラーリング バックトラック

・ミラーリング

自分と同じ行動や言動をする相手に好意を抱いたりする効果の事。

相手がグラスを持つ→自分もグラスを持つ

相手がワインを注文する→自分も○○さんと同じワインを・・と注文する

 

・バックトラック

相手の言葉を反復する。

 

「今日は仕事が立て込んですごい、忙しくていらいらしちゃった。お昼御飯もまともに食べられなかったよ」

「お昼御飯もまともに食べられなかったんだね。大変だったね。。じゃあ美味しいもの何か食べよっか」

 

以下パーティーで初めて出会った女子へのAフェーズのやり取りを参考として書いたみた。

 

君:「こんばんは 何飲んでいるの?」※オープナー

女子:「ワインだよー」

 

(君の心の声:オープンした)

 

君:「ワインなんだね やっぱり可愛い女子はワインが似合うよね! 

今日は二人できたの?」※バックトラック

 

女子:「そうだよー」

 

君:「今日はすごい混んでるね!」

 

女子:「そうだね すごい人」※イエスセット

 

君:「いつも二人で来るの?」

 

女子:「そうだね 二人で遊んでる」※イエスセット

 

君:「いつも二人で遊んでいるんだ。仲良しだね!パーティーに来たのは初めて?」

※バックトラック

 

女子:「うん 初めて」

 

君:「僕らもこのパーティーは初めてなんだ なんか緊張するよね笑 二人は同じ職場なの?」

※ミラーリング

 

女子:「そうだよー」

 

君:「職業当てクイズやろうよ!俺、ばっちりわかったよ!」

 

このような感じで自然に会話を発展させていく。何気ない会話の中に、イエスセット、ミラーリング、バックトラックを入れていく。筆者の経験上だがこの一連の流れの中で、ノリが悪い、喋るのだるそう、目を合わせないなど脈が無いと感じたら、直ぐに放流でいいだろう。このAフェーズがクリアーできないのであればC Sフェーズへの発展はあり得ないのだから粘る必要なし。

 

逆に頻繁に目が合う、会話が発展する、少々のボディタッチをしても嫌がらないなどの傾向が見られたら、次のフェーズへシフトをしていこう!

ポイントは、いつもより少しテンション高めに話すが、あせらないで余裕をもって話すことだ。

 

次回は、Cフェーズを深堀していこう!

アディオス!

塾長に恋愛相談、人生の悩みを聞いてみませんか?
要望、感想、何でも受付します。可能な限りお答えできるよう対応します。
お悩み相談は以下まで
メールアドレス:info@glam-s.jp
採用された方は匿名で内WEB上掲載され、回答が届きます。