モテる男になろう!熱血モテる男塾 集中連載第4回 ーモテる男の仕事とは?①筆者の体験談ー

君達はこれから、モテる男の道を突っ走っていくわけだが、女子とのデートでいちいち割勘なんてかっこう悪いだろう。

食事代も、ホテル代もスパッとスタイリッシュに払えるくらい稼げるモテる男にならねばなるまい。

もし、君がサラリーマンであった場合はモテる男=出世できる男と心に叩き込め。

モテる男の仕事について

恋愛も仕事も、競争を勝ち抜くサバイバルだ。

恋愛でモテても、仕事は出来ない。

仕事は出来ても、恋愛ではモテない。と言う状態は成立しない。

仕事が出来る=モテる男なのだ。

 

筆者は地方三流大学出、26歳までフリーターだったが、今は外資系企業の部長職まで上り詰めた。

女子達は厳しい競争社会で勝ち抜ける遺伝子を持ったオスを求めていて、出世はその男のステータスなのだ。

今はこんな時代だから、自由でいたい。

そこそこ稼いで、趣味に生きたい。

生温い。

ガンガン出世して、ガンガン稼いで、ガンガンモテる。それが楽しい人生ってもんだろう。

今回は、私がどうやって今の地位に至ったかを紹介し、ぜひヒントにして頂きたいと思う。

塾長の経歴

私は、高校卒業後、地方大学進学が決まった段階で、演劇の道を目指したいと思い、普通の大学に通いながら、劇場に入り浸る毎日を過ごした。ろくすっぽ大学の授業は受けず、四年間当時付き合っていた彼女にテストの時だけ教えてもらい単位を取って卒業した。役者を目指す為、就職する気も毛頭なく、東京進出を目指した。卒業式も出席せずに野心を胸に東京を目指した。トキメキながら、、、

だが、ここからが地獄の始まりだった。

私は人生を甘え舐め切っていた。

 

親の保護の元にぬくぬく好きな事をして、自分は最強だと勘違いしていた。

卒業と同時に親の保護が無くなり、千葉のボロアパートでアルバイトと劇場出演の日々。

きつい生活に心が廃れていった。全く芽が出ず、ストレスでアルコール漬けの日々。

ボロアパートで、孤独に咽び泣いた。

容赦無く時間が過ぎていき、バイト先の社員に自分より年下が入り、年下から命令されて働くようになった頃、限界がきた。

もうダメだ、夢はあきらめよう、、、

 

私は当時アルバイトをしていた会社で営業職正社員にならないか?と誘いをうけ、ようやく社会人になった。

初めての就職だったので、そこがホワイトだとかブラックだとか全く分からず、とにかく正社員になったと安心した。

普通に考えれば分かることだが、何のスキルもなくここまで、好き勝手に生きてきた人間が優良企業に雇われる訳ないのだ。

毎日、300件のテレアポ、飛び込み営業を課せられ、契約が取れなければ部長から灰皿が飛んでくる。山の中に置き去りにされる。

徹底的に鍛えられた。始めはアホだったし、会社と言うものが分からなかったので、これが一般的な会社なんだと思い頑張りぬいた。

そのうち、どうやら会社が言っている事が世間一般の常識と違うし、他の会社も見てみたいと思うようになり、2年間勤めて転職を決意した。今でもこの時期を思い返すが、きつい日々だったが、後悔していない。ゴミのような生活の中からクズのような私にきっかけをくれたのだから、感謝しかない。

 

 

たまたま上場していたベンチャーであった外資系企業が営業を募集していたため

転職した。気合いの入った営業であればスキルは問わないという事で、前職での実績と根性が認められたようだ。

そこには新卒でしっかり就職した奴らがいる。

私は四年間、社会人をしていなかった。

彼らとの間には圧倒的差がある。必ず彼らに勝って管理職の座を取る!

私は気合いを入れてひたすら努力した。

同僚がどんどん脱落していく中、努力が認められ、すぐに課長に昇進した。そして会社も東証1部へ上場。今は部長にまで上り詰めた。

年収は1000万を突破し、もちろんモテる男である。

今は次のステージを夢見てまた努力しているが、それはまたいつか書こう。

 

以上、私が経験した事であるが、途中途中に努力と言う言葉が出てくる。

努力とひとくくりにしてしまえば言いやすいが、そこには、当然失敗もあり、成功もあるし、馬車馬のようにひたすら仕事に没頭する事も含まれているし、短時間で質の高い成果を出すよう工夫することや、上司とのコミュニケーションを頑張るなど全てに気を配る事が含まれている。

 

今にして思えば、もっとこうした方が良かったと思う事、分かる事がある。

次回は出世術に関し君達に伝えていこう。出世するための参考にしてくれ。

 

塾長に恋愛相談、人生の悩みを聞いてみませんか?

要望、感想、何でも受付します。可能な限りお答えできるよう対応します。

お悩み相談は以下まで

メールアドレス:info@glam-s.jp

採用された方は匿名で内WEB上掲載され、回答が届きます。